2013年03月18日

初めての献血

『献血しよう! 2013 in TOKYO』
1/21〜3/17までの間、都内の献血ルームで献血をした方達を対象に、
抽選でしょこたんのライブにご招待!というキャンペーンが行われていたことは
皆さんご存知の事と思います。

そんな訳で 「しょこたんの為なら何でもする(あやしろ母談)」 私も、
先日献血に行ってまいりました(^ω^)


今から遡ること2ヶ月ほど前、友人と話していたときに、
冬コミで献血の粗品に人気アニメキャラのポスターを配ることにしたら、
献血が2時間待ちになった、というエピソードが話題にのぼったのですが、
その時、私(大の注射嫌い&採血で倒れた過去あり)は

「しょこたんのポスターが景品にでもならない限り一生献血はしない」

と啖呵を切っていたのですが…
まさかその数日後に「献血しよう!」キャンペーンが発表されるなんて\(^o^)/
この時ばかりは過去の自分の発言を後悔したとかしないとかあせあせ(飛び散る汗)


注射が大嫌い、といっても私ももうイイ歳した大人なので、
決死の覚悟でハチ公前献血ルームへ向かいました。

実はこの日の前に、一度献血ルームに行ったものの、
何も食べずに来てしまったためお断りされてしまったのでした。
この日は睡眠時間もしっかり取り、ちゃんと昼食も食べてきたので準備万端ですグッド(上向き矢印)

初めての献血なので、受付用紙に色々記入したり、タッチパネル式の問診表に回答したり。
献血前にお医者さんと問診があるのですが、
「献血が初めてなので怖い」と正直に言ったところ
親切に色々アドバイスしてくださいました(^ω^;)(;^ω^)
ホント、大の大人が「怖い」なんて恥ずかしい限りなんですが…あせあせ(飛び散る汗)

そして、事前の検査のために一度採血しました。
あっという間に針を刺されたのであまり痛みを感じず、
「これなら本番も大丈夫だろうww」とホッとしていたら
看護師さんに「本番の針はマッチ棒くらいの太さがありますよ〜」と言われw
怖気づく私www

ちなみに、受付では
「200mlはあまり需要が無いから成分献血にしてくれ」と頼まれたのですが、
事前の検査で血管が細いと言われ、結果200ml採ることになりました。
(血管が細いと成分献血用の太い針が刺さらないらしい…((((;´Д`)))))


検査が終わってからは、看護師さんに言われたとおりに
ひたすら温かい飲み物を飲みまくって待機。
2杯くらい飲んだところで、いよいよ順番がまわって来ました。


歯医者さんの台みたいなのに座って、いざ本番です。
本番用の針は、マッチ棒ほどじゃないけどやっぱり太く「ヒィィィあせあせ(飛び散る汗)」となりましたが、
針が刺される瞬間は「しょこたんの笑顔!しょこたんの笑顔!」と念じて頑張りましたw

さすがに針が刺さる瞬間は痛かったですが、刺さってしまえばこっちのものw
血を抜かれている間は、ひたすら深呼吸してやり過ごしていました(^ω^;)

その甲斐あってか、看護師さんに
「血管が細いから採血に時間がかかると思ったけど、血の流れがイイから早く終わりそう」
と褒められ(?)ましたw
針を刺されてから10分もしない内に、無事に200ml献血することが出来ました。


20130318.jpg

献血終了後は、ハーゲンダッツを食べましたるんるん
他にもお菓子が沢山あったけど、事前に飲み物を飲みすぎてお腹がたぷたぷになってしまい、
ドーナツが食べられなかったのが心残りかなw
しょこたんの献血ライブの応募もしっかりしてきましたよexclamation×2


という訳で、初めての献血は意外とあっさり終了しました!
献血ルームの職員の方も親切だったし、採血も思っていたより痛くなかったので、
これを機にまた献血してもいいかなexclamation&questionと思った私です。


…まあ、これでしょこたんのライブが当たらなかったら泣くけどね!w


タグ:しょこたん
posted by あやしろ ゆき at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | しょこたん

2013年03月15日

【ストーリーネタバレなし】『ドラゴンボールZ 神と神』試写会行ってきました

イベントレポは超お久しブリリアントドリームな
あやしろですコンバンハ(^ω^)

去る3月12日、新宿バルト9で開催された
映画『ドラゴンボールZ 神と神』の試写会に行ってまいりました〜るんるん
この試写会は、週間少年ジャンプをはじめ
集英社発行の各雑誌に付いている応募券をハガキに貼って応募し、
抽選で当たった人だけが参加できるというレアなイベントでした。
私ももちろん、雑誌を何冊も買って応募しましたが見事にハズレてしまいあせあせ(飛び散る汗)
めっちゃ落ち込んでいたいたのですが、
チケットをお持ちのしょこ友さんが声を掛けてくださったので
参加することが出来ました!
本当にありがとうございましたm(__)m

さて、念願叶って行ける事になった試写会ですが…
実は私、しょこたんももちろん大好きですが、
ヲタの世界に踏み込むきっかけになったのがドラゴンボールだったくらい、
ドラゴンボールも大好きなのですダッシュ(走り出すさま)
ちなみに、二次元での初恋はベジータ様でしたww
ドラゴンボールの映画も、小学生の頃は欠かさず観に行ってました。

そんなドラゴンボールが、この度なんと17年ぶりに映画化するという事でexclamation×2
これはもう期待せずにはいられません(゜∀゜)


まずは試写会当日の朝、バルト9にてチケットと座席指定券を引き換えてきました。

2013031401.jpg

早い時間に行ったので、なかなかの良席をゲットぴかぴか(新しい)
映画は見づらくとも、舞台挨拶は非常に見やすい席でしたww


そして夕方に再びバルト9へ。

2013031402.jpg

シアター内に入ると、マスコミの方々も沢山駆けつけていました。
この映画の期待度の高さが伺えますね(^ω^)

映画上映前に舞台挨拶が行われるとのことで、
最初に司会の軽部アナ、そして悟空役の野沢雅子さん、
ゲスト声優でロンドン五輪柔道金メダリストの松本薫さん、
そしてしょこたんが登場(´∇`)

舞台挨拶の様子は↓の辺りでご覧頂くとして…w

http://www.youtube.com/watch?v=Fp5SaJoK0P4
http://www.youtube.com/watch?v=Gynq0xoVGIk

初めて生で拝見した野沢雅子さまぴかぴか(新しい)は76歳とは思えない若々しさ!
立ち姿もスッキリしていて、全く年齢を感じさせずお美しかったです。
(あまり年齢のことばかり言うのも失礼ですが、本当に素敵な方だったので…)
野沢さんから客席の皆に、直々に「かめはめ波」の打ち方指導をしていただき、
子供の頃からドラゴンボールファンだった私はギザ感激でした(T_T)
昔の私に自慢したいくらいですww

松本薫ちゃんは、オリンピックで見せた勝負師の表情とはうってかわって、
気さくで可愛らしい方揺れるハート
しかし、間近で拝見したら立ち姿に隙がなかったです。
さすが地上最強の戦士(゜∀゜)

そして我らがしょこたんは、相変わらずスーパーハイテンションで、
終始早口でマシンガントークを繰り広げておいででしたww
いつも通りで安心しました揺れるハート
↑の動画にもありましたが、しょこたんが野沢さんに土下座をした時に
マスコミの皆さんが一斉にフラッシュを炊いたのが印象的でしたw


舞台挨拶、フォトセッションの後はいよいよ映画上映!
関係者以外で観るのは私達が初めてだそうで、すごくドキドキしましたグッド(上向き矢印)

映画の内容については、公開前なのでもちろん詳しくは言いませんが、
お祭り的要素が強く、オールスター登場のワクワク感と、
CGを活用した迫力バトルのドキドキ感が半端なかったですどんっ(衝撃)
観ていると、子供の頃の気持ちを思い出してしまうような、
まさに大人から子供まで、野沢さん曰く「親子4代楽しめる」素敵な映画でした(^ω^)

個人的には、久しぶりにベジータ様の声が聞けて、
「ああ、やっぱり私、ベジータ様好きだわあ揺れるハート」とときめいちゃいましたww

しょこたん演じる「予言魚」様は、仰々しい名前からのイメージとは違い、
カワユスなキャラでした黒ハート
しょこたんが「悟空達と同じ世界に息をしているキャラだから、
自分の『気』を消して演じるように心がけた」と言っていましたが、
確かに!今まで演じたキャラクター以上に、しょこたんの『気』が完全に消えていましたダッシュ(走り出すさま)
しょこたんファンの方は、そこら辺要チェックですよ!


そんなカンジで、あっという間の85分でした。
短い時間ながらも笑いありバトルありで、本当に中身の濃い内容です。

3月30日の初日までまだありますが、公開されたらまた絶対観に行きたいです!




posted by あやしろ ゆき at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | しょこたん